オリーブがとにかく安い~!

とても分かり易い・見易いです。もしくは、品種の特徴をもっともっと詳しく掘り下げてもらっても構いません。A5サイズでとても収納も良かったです。

コチラです!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

オリーブオリーブ [ 岡井路子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ガーデニング暦1年の初心者なので月ごとの手入れが書かれておりわかり易いです。はじめてマンションのベランダでオリーブを育てます。写真を載せて、見た目だけのカタログは面白くないです。寒冷地での育て方も少し載っています。 色々な本には!丈夫で病気もなく葉の付きも旺盛で!と!素人でも簡単に育てることができるように書いてありますが!5鉢育てていても、同じ条件で一鉢は枯れ込んだり!一鉢は期待以上に旺盛に葉を茂らせたりと、5年程度ですが!まだよくわからないことが多いです。図書館で借りて手元に置いておきたいと思ったので購入しました。オリーブを販売しているショップでこちらの本をお勧めされて購入しました。出しっぱなしにしておいても邪魔にならないサイズなのも良いです。それからオリーブ苗を購入したと言う、順序が逆になった人間です(笑)オリーブは以前から育てていて、試行錯誤の連続です。蛇足ですが、著者の岡井先生はとても素敵な方です。たまたま近所のホームセンターにて行われたオリーブ講習会受講して、すっかりファンになりました。最高に勉強になる本です。月ごとに!いろいろな作業が書いてあり!ほとんどがカラーページなので見やすく難しくないので初心者に分かりやすい。早速本を参考に剪定をしてみました。常に手に届くところに置いてあります。現在オリーブ10本を育てています。わかりやすくて助かりました。グリーンオリーブの新漬けや、ブラックオリーブの塩漬けなどの作り方も載っていました。コンパクトな本でした。がんばって覚えたいと思います価格もお手ごろです年間を通しての育て方が詳細で!最近の品種もたくさん載っています。↑本の謳い文句ですが!まさしく!です。選定方法なども書かれてあって!購入が待ち遠しいです。オリーブは霧に弱いと思うのですが!そういうもっと知りたい情報はありませんでした。岡井先生のオリーブ本は何冊か持っていますが!エッセンスそのままで!月別手入れが載っていますし!新漬け等の調理法も載ってますので!これ1冊でも良い位です。13cm×18cmの小さな本です。ネットでも調べられるけど、本があると、目が疲れなくていいですね〜初めてオリーブを育て始めたので、ことあるごとに開いて勉強しています。 オリーブだけの育て方を取り上げた本は、元々持っていた本を含めて数冊はあったと思いますが、薔薇の本と同じで、品種の紹介にページを割きすぎで、もっともっとオリーブ全般について情報が欲しいと思います。月ごとの作業がわかりやすくて初心者には心強いです♪今年オリーブの木を購入しようと思っていたので!詳しい栽培方法が分かる本が欲しくて購入しました。剪定や害虫についても!ひととおり載っているので1冊もってると便利です。 本の値段もべらぼうに高いわけでもなく!月ごとに、項目が整理されているのがとても使いやすい本です。